【読書メモ】確かな力が身につくJavaScript「超」入門

どういう本か?

 初めての人から挫折したことのある人やもう一度JavaScriptを勉強し直したい人向けの技術書。初心者にとってもわかりやすい文体で後半以外はスラスラすすめることができるように思います。


読んだ感想
 JavaScriptは、業務でも使っているが、なんとなくできるという感じだったので、一度勉強し直したいと思っていました。その時に本書を選んだのは、自分でもいい選択だったと思ってます。サンプルコードを写して、処理を実行して、解説を読んでいくだけでしたが、いい勉強になったように思います。

 業務では、Jqueryを使っているので、同著者の『作りながら学ぶjQueryデザインの教科書』を読み進めて、フロントエンド系のレベルアップを図る予定です。

 それはそうと、学習を進める際にBracketsが使いやすかったです。下記URLからダウンロードできます。

brackets.io